製品が出来るまで

自然が育んだ天然水だから、季節によって口当たりが異なることもあります。
この違いも極力そのままにお届けできるよう、丁寧なものづくりに取り組んでいます。

あづみ野工場 製造ラインイメージ図
画像をクリックすると拡大表示します

工場見学ムービー

─ 「あづみ野湧水が出来るまで」/約3分 ─

工場見学ムービー

ミクロフィルターろ過による非加熱製法

地下水脈より汲み上げた上質な天然水を、アセプティック(無菌)充填室でボトリングしています。最小0.1μmフィルターを含むミクロフィルターろ過(非加熱製法)を行うことで、酸素やミネラルバランスはそのままに、水中に含まれる異物や微生物を丁寧に取り除き、安心・安全でおいしい天然水にしています。

ミクロフィルターによる精密ろ過

安心・安全の品質管理

製造した商品ロット毎に、社内規定に則った品質検査を実施しています。また、原水並びに製品の状態で、定期的に第三者機関における水質検査と放射性物質検査を実施し、安全性を担保しています。

検査結果につきましてはニュース&トピックに掲載しております。

安曇野の自然と共に

当社の製造ラインでは、消毒液を含めた薬物を使用しません。キャップやペットボトルなどの容器の洗浄・消毒は、無菌充填室内にて、採水した天然水を加熱させて行い、商品を運ぶ際のコンベアー水にも薬液を用いない製造方法を採用しています。そのため、製造後の洗浄用水や製造水をそのまま自然に返すことができるのです。この土地の恩恵に感謝し、環境負荷を軽減できる仕組みづくりを念頭に、安曇野の自然に寄り添って歩んで参ります。

PAGE TOP